RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
青山祭ご来場ありがとうございました!
JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:渋谷


こんにちは!
3年の澤部です^^

10月28〜30日の間、
SCAPEWORKS百軒店2011VIRUAL
は、青山祭に教室団体として参加させていただきました!

今回はそのイベントの報告をしたいと思います!



青山学院大学の15号館4階にある15401教室。

50人程度の教室ということもあって、
規模は1週間前に行ったアスタジオの半分もないくらいだったのですが、
今回はこの場所を児童遊園地のようにしちゃいました*



入口には、百軒店商店街の概要や、
児童遊園地にある貼り紙をまねたものを設置★



中の展示はこのような感じでした!



2009年度より使わせていただいている
百軒店商店街にある児童遊園地。
その場所で行った「くつろぎ屋」(2010年度は「アートスペースくつろぎ屋」
というイベントの写真を展示し、



また、商店街の方々の想いを写した「百軒店−ひろがる写真」
私たちの活動をまとめた映像や百軒店商店街のお店紹介の映像、
その他商店街のあらゆる場所を撮った写真をインスタレ−ション形式で壁投影したりしました。
「百軒店aura(オーラ)」

会場には百軒店商店街で録音した「まちの音」を流したりもしていました!


3日間で、150人を超える方々にご覧いただくことができました。

ご来場いただいたみなさま、
本当にありがとうございます!
これを機会に百軒店商店街のことを
少しでも知っていただけたら幸いです。


今週末でSCAPEWORKS百軒店2011VIRTUALもラスト!

最後まで気合を入れて頑張りたいと思います^^


今日の担当は澤部でした*



-
 
author:鳥越ラボ, category:イベント報告, 17:46
comments(0), trackbacks(0), - -
オープンワークショップ!
 こんにちは!
3年の澤部です^^


10月15・16日は
オープンワークショップ
を青山学院アスタジオ地下ホールにて行いました*

21〜25日に青山学院アスタジオ地下ホールにて行われる
SCAPEWORKS百軒店2011VIRTUALのイベントの準備を
オープンワークショップの形を取って
2日間行いました!



これはなにをやっているのかというと、
百軒店商店街にある児童遊園地という公園を
アスタジオ内に作りだそうとしているのです!

その他にも、音楽・写真・映像などなど
様々なブースを作り、5日間を盛り上げたいと思っています!


こちらの展示会の本番は、
10月21〜25日
青山学院アスタジオ地下ホール

にて開催します!


どんな風になるのか、私も今から楽しみです....!!


その他SCAPEWORKS百軒店2011あVIRTUALは
・クリエーションスクエアしぶや(渋谷マークシティ4階)
・青山祭(青山学院大学の文化祭です!)

でも開催中(予定!)


詳しいイベント日程などが知りたい方は
http://www.scapeworks.jp/
をご覧ください^^


絶対に面白い展示会、トークショーになると思いますので、
ぜひぜひ遊びに来てください★

個々のコンテンツについてもこちらでお話できたらいいなと思います*



それでは、
今日の担当は澤部でした〜!


author:鳥越ラボ, category:イベント報告, 00:54
comments(0), trackbacks(0), - -
12.12小さな場の編集
JUGEMテーマ:渋谷
JUGEMテーマ:地域/ローカル
 

こんにちは!
2年の澤部です。


前回のブログに続きまして、
今回は12月12日に行われたSCAPEWORKS百軒店の総まとめである座談会、

小さな場の編集

についてお話したいと思います!

これは前日のまちのはなしをきくに引き続き
百軒店商店街にある魚THEユニバースさんをお借りして行った座談会です。
大阪より日常編集家のアサダワタルさんをお迎えして
劇作家の岸井大輔さん、鳥越けい子教授と一緒に
まちを舞台にしたアートイベントについてお話をしました。

まず、前日同様、わたしたちの活動を30分程度で報告会をして、
それについて様々な意見をいただき、
それから岸井さんとアサダさんが行っている活動について
色々なお話を聞かせていただきました!



報告会の様子↑
壁にスライドを映して、
それに沿って2009年度より行ってきた活動についてお話しました。


岸井さんは東京の条件というアートイベントを、
アサダさんは住み開きというアートイベントをそれぞれ開催していて、
その活動内容やコンセプトなどを話してくださいました。




すごく興味深いことをされていて、
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

岸井さんとアサダさんの活動が気になる方は
ぜひこちらをチェックしてみてください!

岸井さん*東京の条件
http://tokyocondition.com/

アサダさん*住み開き
http://sumibiraki.blogspot.com/


最後に2日間お店を貸してくださった魚THEユニバースさん、
ありがとうございました!
(ここのアプリコットジンジャーがとてもおいしかったです!)
ご飯もおいしいのでぜひ訪れてみてください。詳細はこちら↓
http://sakana-spice.jp/home




SCAPEWORKS2010は12月12日をもってフィナーレを迎えました。


2011年度はメンバーも倍増し、
(わたしも3年生になってしまいます...!)
また一味違ったことをこの商店街をフィールドにできるのではないかと考えています。

ここで学んだことをしっかりと心にとめて、
来年度も頑張ってまいりますので、
ぜひぜひ遊びにきてください!

私たちの活動をもっと知りたい方は
http://www.sensing-winds.jp/hyakkendana/
をご覧ください。

twitterもやっています!
scapeworks2010
フォローしてください*



-
author:鳥越ラボ, category:イベント報告, 14:49
comments(0), trackbacks(0), - -
1211.まちのはなしをきく
JUGEMテーマ:地域/ローカル
JUGEMテーマ:渋谷


 こんにちは!
2年の澤部です。

すごく遅くなってしまったのですが、
2011年度を迎える前にSCAPEWORKS百軒店2010を最後まで振り返っておきたいと思います。


まずは今年度のイベントの総まとめとして行われた

まちのはなしをきくという座談会について!



百軒店商店街にある魚THEユニバースというお店をお借りして、
15時〜17時の間座談会を開催しました!

テーマはその名の通り、「まち」。
今まで私たちが百軒店商店街で行ってきたイベントを踏まえて、
商店街の意義や百軒店商店街のことについて
色々な人とお話をしました。

今回は、
・百軒店商店会会長の上島晃さん、
・シアターワークショップ代表の伊東正宗さん
・渋谷区役所地域まちづくり課課長の須藤さん
・劇作家の岸井大輔さん
をパネリストとしてお迎えし、
商店街のお話を色々していただきました!

まず、SCAPEWORKS2009から2010に行われたイベントについて
ラボ生よりスライドを元に報告をしました。
(2009年度報告は3年の川嶋さん、山崎さん、
2010年度報告は私が行いました。)

今回の座談会で話した内容は、
・渋谷の強みは地形なので、これを生かさない手はない。
・百軒店商店街は自分たちの意志で営業をしているお店が多い。
・日本のまちからだんだんと商店街がなくなってきている。
・外国にはない、すでにすたれてしまった文化なので、外国人に商店街を紹介するとすごく喜んでくれる。
・綺麗なまちを作ろうとすると、どこへ行っても同じ街並みになってしまう。商店街のような個性のあるまちがもっとあってもいいと思う。
など、百軒店から商店街全般のお話まで多岐にわたり、
とても内容の濃い2時間となりました。

パネリストの皆さんにお話をしてもらう以外にも、
聞きにきてくださった商店街の方々にも色々なお話を聞くことが出来ました。

今回まちの人たちのお話を聞いて、
この場所でイベントを行っていく意義について考えさせられました。
商店街と関わって行くには生半可な気持ちではダメだと改めて感じて、
来年度もしっかりとこのまちの人たちと関わって行きたいなと
強く感じた1日でした。


-
author:鳥越ラボ, category:イベント報告, 11:23
comments(0), trackbacks(0), - -
1127.こども×アート×まち
 

11/27日に行われた"SCAPEWORKS百軒店2010"における共催イベント「シンポジウム こども×アート×まち」に関するレポートを鳥越ラボ2年の永山がさせて頂きます。




この日はNPO法人のZEROキッズさんが、その15年を超える地道な活動を「博報賞」という形で表彰されたということで理事の佐々木さんを始め、その概要をお話して頂きました。またその後、受賞を祝ってパーティーを開かれました。




子供たちと一緒に劇をつくることから始め、最後は公演という形でその成長を見せていること。卒業生から下の世代まで強く繋がっていること。またそういった活動を通して子供たちの創造力を育む姿を、山口さんのDVDで紹介していました。




確かなコンセプトのもと、青少年の時期にそのような素晴らしい活動をする場を提供しているZEROキッズという団体に改めて感動しました。今後もますます頑張っていって欲しいと思います。




会場がアスタジオ1階で行われたため冒頭の30分をお借りし、鳥越ラボの活動について簡単にプレゼンさせて頂きました。ラボ生3年が昨年の、2年の澤辺佳奈さんが本年度のSCAPEWORKSの概要を説明しました。




設営・準備に際して当日に留まらず前日、さらには写真展の準備にも青山学院の総合企画部の白濱さんには多大なご協力を頂きました、この場を借りて御礼申し上げます。




長々と駄文、失礼しました。




author:鳥越ラボ, category:イベント報告, 04:50
comments(0), trackbacks(0), - -
ワークショップ(11月28日)
 こんにちは!
2年の水野です。

遅くなってしまいましたが、
今日は11月28日に行ったワークショップについて書きます。


28日のワークショップでは、
玉川寿司の山賀さん、
魚theユニバースの亀井さんのお2人にお話を聞きました。


玉川寿司は43年前に始めた百軒店の中でも歴史のあるお店です。
一方、魚theユニバースは去年開店した新しいお店です。
そんな二軒のお店の方に
まちへの思いを語っていただきました。

どちらのお店の方も、百軒店に愛着を持ち、大切に思っていました。
そして、百軒店を思う人の温かさを感じました。


玉川寿司の山賀さん、魚theユニバースの亀井さんの写真は百軒店児童遊園地での写真展で見ることができます。
百軒店児童遊園地での写真店は、あと11日(土)、12日(日)の2日間だけです。
お見逃しなく!
author:鳥越ラボ, category:イベント報告, 23:43
comments(0), trackbacks(0), - -
ポエトリースケープ
 こんにちは!!

3年の山崎です☆ みなさん百軒店にはもう遊びに来てくれましたか?
SCAPE WORKSも終盤に差し掛かってきました。ぜひぜひ次の土・日曜日百軒店に遊びにいらして下さい!!

今回は12月5日に行われたポエトリースケープについてお話ししたいと思います。
ポエトリースケープは
詩誌repureさんの有志の方々を中心として行ったイベントです。

当日は児童遊園地にお客様がいっぱいで、去年では想像しがたいくらいの大賑わいを見せてくださり、くつろぎ屋店長はとっても感動しました。
来て下さった皆様本当にありがとうございました。

ポエトリースケープ
まずは百軒店の児童遊園地で詩の朗読会から始まりました。
repureさんのメンバーをはじめ、私たち学生も詩を作ってきて児童遊園地の中心で発表しました。
いったいどんな感じなのだろうと思っていましたが、皆さんの才能に圧巻させられました。
詩を読むのではなく、聞くのもまた新たな感覚です。

そこから百軒店を鳥越先生の案内の元回っていただき・・・

合評会のために会場を移し、千代田稲荷2階の社務所で行いました。
合評会っていったいどんな感じなんだろう?と思っていましたが、
思った以上に真剣な場。
皆さん毎度こうすることによって作品に更なる磨きをかけているのだなと感じました。
普段詩と接しない私ですが、単純に面白いなと思いました。

皆さんが合評会をしている途中、
私は一人で百軒店児童遊園地の写真展の店番に行きました。
久しぶりに児童遊園地とともに時間を過ごせて、なんともいえない懐かしさを感じました。冬風の冷たさもすごく懐かしかったです。

また、この日は多くのまちの人ともあう機会があり、お話ができてすごく充実した一日でした!!
百軒店の人は温かい人ばかりで本当に感謝です。

repureの皆様、そして参加して下さった多くの皆様本当にありがとうございました。またぜひおこしください!!


次の土日曜日は座談会が行われます!! 興味深い話が聞けること間違いなしです。
ぜひぜひ遊びに来て下さいね。
author:鳥越ラボ, category:イベント報告, 00:57
comments(0), trackbacks(0), - -
写真展@アスタジオ1階

こんにちは!
2年の澤部です*
SCAPEWORKS百軒店2010も
折り返し地点となってきました!
反省点などなどふまえてこれからまだまだ進化させて行きたいです!
今日は22日から27日にアスタジオ1階ロビーで行った
百軒店-ひろがる写真写真展についてお話したいと思います。

アスタジオとは、私たち青学の総合文化政策学部がよく利用している学外施設なのですが、
今回はこの建物の1階で百軒店商店街に関する写真展をしました!
入口ではこんな感じでお出迎え★



商店街の人の写真や、
私たちラボ生の活動パネルを中心に展示していました。




今回の写真展以外にも、
11月29日〜12月3日
青山キャンパス15号館3階
(※7号館1階ロビーから場所が変更になりましたのでご注意ください!)

11月30日〜12月12日
クリエーションスクエアしぶや
でも開催されますので、
ぜひぜひ足をお運びください!

写真もちょこちょこ追加しています*
お楽しみに♪

JUGEMテーマ:渋谷
author:鳥越ラボ, category:イベント報告, 01:23
comments(0), trackbacks(0), - -
★Route百軒店★

こんにちは!

本日2回目、昨日の日直の水野です(笑)



昨日は、rimi先生による書道ワークショップRoute百軒店を開催しました。



百軒店をお散歩してもらい、そのルートを書にするワークショップです。

ポイントは、自分が百軒店の中で気に入った場所、印象に残った場所を覚えておくこと。

筆でルートを書くときに、その場所を意識して強く書いたり丸を書いたりすることで、作品に個性が生まれていきました。

参加者のみなさんが同じ百軒店をお散歩したのにもかかわらず

ひとりひとり全く作品が出来上がりました。



最後には、なぜこのような作品ができたのか一人一人説明していきました。

百軒店について、多くの人に知ってもらい考えてもらうよい機会となりました。

参加者の方々は、

「普段渋谷にはよく来るが、百軒店には来ない」と言っている方がたくさんいました。

百軒店は、外から見たら風俗店の多い怪しい街に感じますが、

中をお散歩してみると文化のたくさん詰まった素晴らしい街だとわかります。

それを知ってもらうことができたら、

「渋谷に来たら、百軒店にも遊びにいく」という習慣ができてくると思います。

そのためにも、scapeworks2010でたくさんの人に来ていただいて、

百軒店を知っていただきたいと改めて強く感じました。


Rimi先生、並びに斉藤さん

本当にありがとうございました


author:鳥越ラボ, category:イベント報告, 17:16
comments(0), trackbacks(0), - -
劇団けのび公演「等々力」

こんにちは。

2年の水野です★


11月20日に劇団けのびさんによる「等々力」が公演されました。



普段、人があまり訪れることのない百軒店児童遊園地が、けのびさんの公演とそれを見にいらしたお客さんで賑わいました。



等々力は、最初長い間役者さんがしゃべらず動かずの状態で始まり、

とてもびっくりしましたが、それがかえって観客を惹き付けていました。

役者さんが台詞をかすかにつぶやいていて、

その静かな感じが百軒店の雰囲気にぴったりと合っていると思いました。



百軒店児童遊園地全体を使って、生命力があふれた演技をしてくださいました。

劇団けのびの皆さん、ありがとうございました

JUGEMテーマ:地域/ローカル

続きを読む >>
author:鳥越ラボ, category:イベント報告, 15:56
comments(0), trackbacks(0), - -