RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
鳥越ラボって言うんです。
こんばんは!
青学総文2年の澤部です。


前回私たちのやっているイベント

SCAPE WORKS百軒店

というイベントについて
簡単にお話をしましたが、

今日は、

そんな活動をしている私たちって一体誰なの?

ということに迫っていきたいと思います!


私たちは、
青山学院大学総合文化政策学部の学生です!

総合文化政策学部って初めて聞くと
一体なにを学ぶのか分からないような学部なのですが...
主にメディアやアート、都市などを基軸として、
あらゆるものを「プロデュース」する能力を学ぶことのできる学部なんです。
(と、わたしは思っています。)

なので、学部の授業にはマーケティングやマネジメントなどの経営や経済分野の授業もあったりします。
芸術の面だけ勉強しても実際に裏でお金のやりくりなどをする部分に弱くては物事を動かしていくのには大変、ですよね...!


私たちのいる学部は簡単に言うとそんな学部なのですが、
その中に「ラボ・アトリエ実習」という授業があるのです。

これは、日々勉強しているプロデュースについての知識を
実際に社会で実践してみよう!
というようなもので、
普通の大学にある「ゼミ」とはまた違う授業です。
(ゼミはゼミでちゃんとあります。
そこの区別は総文生じゃないとイマイチ理解してもらえないのですが...!)

私たちはその授業で鳥越けい子教授の元、
渋谷にある百軒店商店街を舞台にアートイベントを行うことをテーマに活動しています。

ラボメンバー

(↑この前の活動の時の写真)

ちなみに、ゼミのように○○ラボと呼ぶんです。
私たちは鳥越先生のラボ・アトリエ実習だから、

鳥越ラボ

って呼んでいるんですね〜*


私たちのこと、
少しは分かっていただけたでしょうか?!

学部のコンセプトなどは、あくまでも私の見解ですが、
少しでも分かってもらえたら嬉しいです。


次回はイベントの詳細や活動について色々と書いていきたいなと思います!

それでは!
author:鳥越ラボ, category:その他, 23:07
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:07
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://scapeworks.jugem.jp/trackback/2